マッチドットコムでプロフ写真はなくてもOK!ぽっちゃり婚活のコツ

プロフィール登録のコツ

「私の写真を悪用されたらどうしよう」「私、ぽっちゃりだし容姿に自信ないから写真なんて無理!」「知り合いに見つかったら嫌だな」など、婚活サイトのプロフィールに自分の写真を載せることに抵抗はありませんか?

ぽっちゃりデブ子の私は婚活中、写真を載せるのが本当に嫌でした

うさぎさん
うさぎ先輩

できれば載せたくないな。悪用されても嫌だし、知り合いに見つかるのも嫌。何より、私は美人でもないし、見せたところで・・・

さくらっこ
さくらっこ

確かに。写真を載せる時はいろいろ考えちゃいますよね。だから私は写真を載せませんでした!

うさぎさん
うさぎ先輩

え?!載せなかったら、メッセージ来ないんじゃないの?

さくらっこ
さくらっこ

それそれ!

メッセージ来るのを待つ必要ないですから!

ここでは、マッチドットコムにプロフィールに写真を載せなくても出会える方法をお教えします。

プロフィール写真を最初から載せなくても婚活できるポイント3つ

マッチ・ドットコムに登録してから、自分のプロフィールを設定するときに出てくる問題が、プロフィール写真。

マッチ・ドットコムの場合、プロフィール写真の登録をスキップできるので、そのまま写真無しでも問題ありません

他の婚活サイトでも、ほとんどはプロフィール写真の登録がなくてもOKです。※ゼクシィ縁結びは写真登録が必須のようです。

登録会員を検索していても、写真無しの方もいらっしゃいますので、写真を載せることに抵抗がある場合は、そこまで無理しなくても良いです。

ポイントさえおさえれば、写真がなくてもマッチドットコムで理想の相手に出会えます

プロフィールを充実させる

自分の仕事、性格、趣味など、自分の情報をしっかりと載せることで、写真がない代わりにリアルな人物像ができてきます。

出会った人とはどんな関係を築いていきたいか、 将来をイメージさせる文章も少しだけ書いておくのもおすすめです。

プロフィールの最後には、写真は仲良くなってから公開する旨も記載しておけば、写真を掲載していなくても、返事が返ってくる確率が上がります

なお、文章は長過ぎると読むのも大変なので、端的にまとめて書くように気をつけてください。

また、写真を複数載せることが出来る場合は、旅行先の写真やペットの写真、趣味に関する写真を2〜3枚載せておくと、よりイメージしてもらいやすくなります。

自分からメッセージを送る

プロフィール写真が有るのと無いので違うのは、相手から送られてくるメッセージの数です。

しかし、ここは自分からメッセージを送れば問題ありません

待っていてもメッセージはあまり来ませんから、気になる人には自分から積極的にメッセージを送る方が、自分に合った方に出会える確率が高いです。

このとき、自分のプロフィールがしっかり書かれていれば、写真なしでも怪しまれずにメッセージは返ってきます。

メッセージを送る相手を考える

趣味や性格など自分に合いそうな人にメッセージを送ればよいのですが、私の場合は自分と同じようにプロフィール写真を載せていない人にメッセージを送っていました

その方が、お付き合いまで発展することが多かったからです。プロフィール写真を載せていない人の理由はそれぞれですが、私が出会った人では、以下のような方が多かったです。

 

  • 自分の顔写真をいろんな人に観られたくない
  • そこまで顔写真に重要性を感じていない(相手の性格を重視している)
  • とりあえず登録だけした、もともと婚活への真剣度が低い(ログイン履歴が古いとメッセージの返事が来ないことも)

 

写真を載せていない人は、メッセージがあまり来ないのもあって、ほとんどの方が返事をくれますし、じっくりとプロフィールも読んで返事を返してくれる方も多く、結果的に仲良くなる機会が多くなります。

さくらっこ
さくらっこ

写真無しでも、長期間ログインをしていない、プロフィールの内容が薄い人はメッセージが返ってこないこともあるから、避けたほうがいいですよ。

うさぎさん
うさぎ先輩

でも、やっぱり相手の容姿って気になるわ…

自分のこと棚に上げてなんだけど、生理的にごめんなさいってこともあるでしょ?

さくらっこ
さくらっこ

そりゃね…人それぞれ好みはありますからね。

もちろん、プロフィールに写真を載せている人で気になる方にはメッセージを送っていましたし、性格を重視されている方もいらっしゃいましたので、自分がいいなと思う相手には積極的にメッセージを送るのが一番です。

プロフィール写真を載せないメリットとデメリットは?

婚活サイトやアプリにプロフィール写真を載せなくても、問題なく出会えることはお伝えしました。しかし、プロフィール写真を載せた方が良い場合もあります。

ここでは、プロフィール写真を載せないことのメリットとデメリットをお話します。

プロフィール写真を載せないメリットとは?

「いろんな人に顔写真が観られるのが嫌」「知り合いにバレたらどうしよう」など写真を載せることに抵抗がある人にとっては、写真を載せないことでそれらは解決されます。

また、「太っているから写真を載せたくない」「ブス顔は見せたくない」など自分の容姿に自信がない場合は、第一印象で即対象外にされることが少なくなり、性格など中身で勝負するぞ!という方には向いています。

プロフィール写真を載せないデメリットとは?

プロフィール写真を載せると載せないでは、届くメッセージの量に差がついてきます

自分の容姿を気に入ってくれた方がいれば、それだけでメッセージが届きますし、自分から積極的にアプローチするのが苦手な人には良いかもしれません。

もちろん、自分から気になる人にメッセージを送ればよいのですが、実際に会うまではどんな人か分からないという不安があるため、顔写真がない場合、不審に思われて返事が来ない場合があります

そんな時、分かりやすいプロフィールとさらに顔写真があるだけで、リアル感が出て、どんな人かが想像できるため、相手も安心してメッセージを送りやすくなります。

うさぎさん
うさぎ先輩

確かに顔写真がある人をみると、ちょっと安心感があるかも。それは相手にとっても同じなのよね。

さくらっこ
さくらっこ

そうです。だから、顔写真を載せない分、プロフィール文を充実させる必要があるんです。 文章は思っている以上に人柄が伝わりますからね。

仲良くなってから公開するために準備しておきたい写真

メッセージのやり取りをしているうちに、仲良くなった相手には自分の写真を公開することがあります。

相手が同じようにプロフィール写真を公開していない場合でも、直接会うまで仲良くなれば、会うまでにはお互いに写真を公開することが多いです。

どんなタイミングであれ、自分の写真を公開する時は来ますから、その時のために写真を準備しておく必要があります。

ちなみに、写真を公開するタイミングも重要です!では、どんな写真が良いのか?実際に私が準備していた写真は以下のようなものでした。

趣味を楽しんでいる写真など、自然な笑顔の写真で奇跡の一枚を選ぶ

何か趣味を楽しんでいるときの笑顔の写真は、とても自然で人柄があらわれています。特にオススメしたいのは、屋外で撮った写真です。

自然光で撮影された写真は明るく優しげな印象に写りますし、背景に木々の緑などがあると爽やかに見えます。

私の場合は友人とキャンプに行ったときの写真を使っていました。アクティブ&ポジティブなデブ子の私には、ぴったりのシチュエーションだったので。

きれいな自然の風景のおかげで、明るく爽やかなぽっちゃりデブ子に見えたのでしょう。そう、ぽっちゃりの婚活には奇跡の一枚は必須なんです。

趣味を楽しんでいる写真と言っても、見るからに汗だくでメイクが落ちている、髪の毛ボサボサというような清潔感のない写真はダメです。

料理を作っている写真でも、読書をしている写真でも何でも良いのですが、自然光があたる窓辺などで撮影したものがオススメで、過度な加工を施した写真だけは避けてください

どうしても良い写真がないなら、プロに撮ってもらうこともあり?

思うような良い写真がない場合は、プロのカメラマンに撮ってもらうという方法もあります。

お見合い写真や婚活写真を専門に撮ってくれるところであれば、服装や髪型など細かなところまでアドバイスして撮影してくれますので、笑顔が素敵な写真を本格的に撮ってくれます。

撮影費用は1万〜1.8万円と決して安いものではありませんが、好感を持てる服の色やプロによるヘアメイクなどもアドバイスしてもらえるのは、実際にお相手と会うときにも使えますから、なかなか良い機会なのではないでしょうか。

最近は、室内で撮影された「いかにもお見合い写真」というものよりは、屋外で撮影して自然な表情を引き出してくれる写真もありますので、好みと予算に合わせて選ぶことができます。

さくらっこ
さくらっこ

室内で自撮りした写真を加工しつくしたら、別人になりますからね。それだけはやめましょう。

うさぎさん
うさぎ先輩

よっしゃ!

じゃあ、婚活写真を取りにキャンプ行くしかないわ!

プロフィール写真を見せるベストタイミングとは?

プロフィールに写真を載せていない場合、どのタイミングで相手に自分の写真を見せるか悩みませんか?特に私のようなデブ子の場合、嫌われたらどうしようという思いが強くなってしまいました。

マッチドットコムのように、プロフィールに自分の体型までカテゴリーできる場合は、そこで「ぽっちゃり」とか「がっちり」とか選択していました。

相手はそれを理解した上でだとは思っていましたが、それでも写真を公開するタイミングは悩みました。

うさぎさん
うさぎ先輩

ぽっちゃりって便利な言葉ね。なんだか可愛く聞こえるわ。

でも、さくらっこ、あなたはぽっちゃりの域を超えているわよ。

さくらっこ
さくらっこ

わかってますよ!

体型の選択肢が「ぽっちゃり」「大きめ」「がっちり」のどれかから選ぶならって考えたんです。

あと、自己紹介のところに「太っています」って補足もしてました!

自分の写真は相手と仲良くなってから公開する方が良い

私の場合は、ある程度メッセージでやり取りを重ねて、仲良くなってからしか自分の写真を見せていませんでした。万が一、写真を悪用されても嫌ですから、少し慎重だったかもしれません。

その仲良くなってからという基準は、メッセージ以外にも電話をしたり、お互いに何となく分かり合ってきた状態で「この人と会ってみたいな」というタイミングになったときです。

このタイミングまでに、写真を見せてほしいと言われることがあまりなかったので、そういった方の場合は、あまり顔写真を重要視していなかったのかもしれません。

 

さくらっこ
さくらっこ

やり取りの中で、何となくお互い好きになれそうな気がするなと思うときは、実際に会ってからお付き合いがスタートしました。

なので、それくらいの関係性になっていれば、写真を見せても問題ないのかなと。

うさぎさん
うさぎ先輩

え?!会ったこと無いのに、そんなこと分かるの?

相手の人がどんな顔かとか気にならなかったの?

さくらっこ
さくらっこ

私も相手の容姿は気にしていませんでしたしね…

私の場合、実際に会って生理的に好きになれないということはなかったですね。

マッチング直後や知り合ってすぐに写真を公開するのは避ける

ッセージをやり取りしてすぐに写真を見せて欲しいという方もいましたが、そういった方は注意が必要です。

顔写真を載せていないので、純粋に顔写真をみたいという場合もありますが、写真を悪用される場合もあるからです。

そのため、マッチング直後や初回のメッセージの直後は、「もう少し仲良くなってからお見せしますね」と伝えて様子をみます。

さくらっこ
さくらっこ

あまり引き伸ばしても、ものすご〜く期待されてしまうと困りますから、私の場合は「私はデブ子なので、期待しないでくださいね」と付け加えていました。

うさぎさん
うさぎ先輩

予防線をはってるじゃないの(笑)

まぁ、メッセージだけだといろいろ良い方向に想像しちゃうものね。その後、相手の人の反応ってどうなの?

さくらっこ
さくらっこ

それで了承してくれる方もいれば、メッセージが来なくなることもあります。

メッセージが来なくなった場合は、ご縁がなかったんだなと割り切って、こちらもそれ以上連絡しませんでしたよ。

うさぎさん
うさぎ先輩

気持ちの切り替えって大事ね。マッチドットコムって会員数も多いし、きっと私と合う人もいるわよね。

【まとめ】少しでも自分に自信をもてるように努力しておくことも

プロフィールに最初から顔写真を載せていないと、メッセージがあまり来なかったりデメリットもあります。

しかし、プロフィールをしっかりと充実させて、自分から気になる人にメッセージを送るようにすれば問題ありません。

写真を見せていない状態で、仲良くなっても直接会うまでには写真を交換することが多いため、それまでには素敵な写真を準備しておきたいところ。

写真を載せる載せないも大切ですが、私の場合は、相手の方と直接会うときまでには、少しでもキレイになっていよう!とダイエットも頑張っていました。

劇的に変化するようなダイエットは、婚活のときには出来ませんでしたが、それでも自分のできることをやっていると自信に繋がります

ぽっちゃりさんが婚活する際は、自分に自信を持って素敵な相手と出会えるように、ダイエットでもオシャレでも何でも良いので、出来ることをやって自信をつけることも大切です。