【プロフィール】運営者さくらっこについて

プロフィール

改めまして、本サイトにご訪問いただきありがとうございます。このサイトでは、私自身の婚活体験談を中心に紹介しています。

婚活サイトやアプリを比較した情報ではなく、自分が実際に使って結婚できた婚活サイト(マッチドットコム)の情報をメインに載せています。

どこまでお役に立てるかわかりませんが、少しでも参考になれば幸いです。

ぽっちゃりデブ子のさくらっこの特徴まとめ

 

  • 夫とラッコが大好き
  • 夫とは32歳にマッチドットコムで出会う
  • 夫は大手企業の研究職の理系男子、自身も某国立だ学院卒のリケジョの理系夫婦
  • 身長166cm、体重は最大93kg、最小62kg
  • 婚活時の体重は82kg、結婚式の体重は62kgと最大30kgのダイエット経験あり
  • 好奇心旺盛で、興味をもったら何でもやる
  • 初対面の人と話すのは苦手だけれど、仲良くなると本当によく喋る
  • 今までお付き合いした方は婚活サイトやSNSで知り合った方だけ

ざっくりと私の特徴をまとめてみました。ご想像の通り、モテる見た目ではありません。いわゆるおデブです。ダイエットして30キロくらい痩せた時期もありますが。

婚活をしている当時は、自分の見た目で写真を載せてもマイナスになると思っていたので、婚活サイトのプロフィールには写真を載せていませんでした。

写真を載せている方が、たくさんメリットはあるのでしょうけど、私の経験上、プロフィールやメッセージから魅力的な人柄が伝わるようにすれば、プロフィールの写真を載せていなくても問題はなかったです。

もちろん、知り合った方と直接会う前には、写真を公開するのですが、タイミングや見せる写真を選べば問題ありません。

もうひとりの登場人物、絶賛婚活中の友人の毒舌うさぎ先輩

 

  • 婚活中のアラフォー女子
  • 実在する私の友人(元職場の先輩)をイメージしたキャラクター
  • ぽっちゃり〜やや太めの体型(私よりは細い)
  • うさぎなどの小動物っぽい可愛らしい、ふんわりとした雰囲気の持ち主
  • しゃべると毒舌がすごい
  • 現在、マッチドットコムに登録して婚活中
 
うさぎ先輩
うさぎ先輩

私をブログネタに使うなら、私の婚活を真剣にサポートしなさいよ!

と言うことで、うさぎ先輩は私に影響されてマッチドットコムに登録して、婚活中です。彼女の婚活はどうなるのか、私はニヤニヤしながら見守っています。

さくらっこ
さくらっこ

ニヤニヤ、ニヤニヤ

うさぎ先輩
うさぎ先輩

なにそれ、気持ち悪い!

ちゃんとやってね、ほんとに!!

実際の友人と私のやりとりをもとに、こちらでも紹介していきます。以下からは、わたくし、さくらっこのネットでの出会いや婚活について、少しだけお話します。

さくらっこがはじめて付き合ったのは大学1年生

私は子どもの頃からずっと太っていたこともあって、高校卒業まで恋愛なんて縁のない話だと思っていました。

さくらっこ
さくらっこ

私には恋愛なんて必要ないわ、漫画があればそれでいい!

脳内恋愛バンザイ!!

と、思っていました。

が。

さくらっこ
さくらっこ

やっぱリアルがええどぉ!リアルで恋がしたいどぉ!

好きな人とデートしたい!!ぐおぉぉぉ

 

と、考えた大学1年生の春。ダイエットして(あまり変わらなかったけど)、おしゃれも頑張ってはみたものの、状況はそんなに変わらず。

どうしたら自分は恋愛できるんだろうと考えていた当時は、WEBでの出会いの流行期。試しに登録してみたことが、きっかけに。

何人かの方とやり取りしているうちに、「メッセージのやり取りからだと、好印象でスタートできる!」と自分にあった出会い方に気付いたんです。

そこから、初めて彼氏ができたのは、大学1年生の秋。

さくらっこ
さくらっこ

第一印象では恋愛対象外でも、お互いの内面から知り合うかたちでスタートすれば、ちゃんと恋愛できことが分かりました。

うさぎ先輩
うさぎ先輩

それに気づいたからって、そんな簡単に彼氏できるもの?!

結婚もそうだけど、なんかコツがあるなら教えて欲しいわ。

身近で自然な出会いより、結局はSNSやネット恋活・婚活を選ぶ

大学生の頃から32歳の婚活まで、ネットでの出会いには何度もお世話になりました。以下が、これまで私が利用したネット恋活・婚活の内容です。

  • 恋活時代 ガラケー時代の出会い系サイト、mixiやFacebookの趣味コミュニティ
  • 27歳に1回目の婚活 Yahoo!パートナー、無料の婚活サイト(忘れました)
  • 32歳に2回目の婚活 マッチドットコム、エキサイト婚活

ちなみに、身近な出会いとか自然な出会いを求めた時期もありました。友人から紹介してもらったり、会社での飲み会などにも積極的に参加する時期もありました。

これについては、ご想像の通り、そこで恋愛関係に発展するような出会いはありませんでした。結局、そのとき分かったのは、ネット婚活の方が効率がいいということ。

婚活サイトとかアプリを使うことに、まだ抵抗のある方は多いと思いますが、好きな人を見つけられたなら、出会い方なんて関係ないと私は思います。

 

さくらっこ
さくらっこ

私の場合は、マッチドットコムを使ったからこそ、夫に出会えたので、本当に良かったと思っています。

私は夫のことは超絶好きですし、こんな素敵な人と結婚できたなんて、めちゃくちゃ幸せです。

うさぎ先輩
うさぎ先輩

好きな人と出会って結婚することが、婚活の一番の目的だものね。

正直、自然な出会いとか身近な出会いには憧れるけど、そこにこだわる必要はないかも。

 

結局、周りからどう思われようと、素敵な人に出会って、結婚して幸せならそれでいいじゃないかと思っています。

丁寧なコミュニケーションが大切!企業SNSの中の人になって気づく

以前働いていた会社で、その会社が運営するSNSの中の人を担当していたことがあります。

SNSの中の人になった私に課せられたミッションは、多くのお客さまに会社のことを知ってもらい、会社を好きになってもらうことでした。正直なところ、SNSで面白いことを言ったり、バズらせるようなセンスは私にはありません。

しかし、お客さまから貰ったコメント1つ1つに対して、どんなことを書けば喜んでもらえるか、楽しんでもらえるかをすべて相手中心で考えて返信することを続けていました。

その結果、お客さまからファンレターをもらったり、ファンとの繋がりの強いアカウントになっていき、最終的には外部から取材を受けるまでになっていました。

うさぎ先輩
うさぎ先輩

・・・で?

これが婚活と何の関係があるのかしら?

さくらっこ
さくらっこ

うーん・・・まぁ、自慢?

うさぎ先輩
うさぎ先輩

・・・イラッとした

さくらっこ
さくらっこ

嘘です。

違います。

ごめんなさい。

この経験を活かして、相手の顔が見えないコミュニケーションでも、上手に愛されるようなスキルを紹介することで、ぽっちゃりさんやぽっちゃりデブさんの婚活でお役に立てればと考えています。

ぽっちゃりデブ子の私(婚活当時82kg)でも、自分に合った素敵な人と出会い幸せな結婚生活を送ることが出来ています。

「太っているから」「容姿に自信がないから」「人と話すのが苦手だから」と不安なことはたくさんあるかもしれませんが、一つ一つ解決しながら一緒に頑張っていきましょう!